So-net無料ブログ作成
検索選択

今年もやってきました! 2016遠賀川大遠征!! [活動]

またまた、部長のシモヤ...ではなく今回は副部長のKが記事を書いていきたいと思います。(久々の投稿なので結構ドキドキです[あせあせ(飛び散る汗)]

今回はアクラスの恒例行事の一つである福岡県の遠賀川への遠征について書いていきます。

IMG_3347.JPG

今回の遠征は7月3日の朝5時半に集合でした。(遠征時の魚キt..いえアクラス部員の朝はいつも早いです。(笑))

今回が初めての大きな遠征となる1年生をはじめ、全員の採集意欲がハンパなく、遠征前にクワガタを採り始める輩も出る始末...(実はクワガタを採り始めたのは自分だっていうのはここだけの秘密だよ[黒ハート]

さあ、いよいよ夢と絶望(ゲ〇ラ豪雨)の詰まった採集に出発です。[車(セダン)][車(セダン)]

IMG_3356.JPG

採集の開始地点は毎年1年生がウェダー内への浸水とクモの巣の洗礼を味わうことになる恐怖の地点です(笑)。

だがしかぁぁぁぁし!!今年の1年生は自前のウェダー(通称:Myウェダー)とACRS語(魚を追い詰める時に用いる不思議な言語)を用いてそれらを気にすることなく、すいすいと採集を行ってしまったのだぁぁぁぁ!!(今年の1年生ヤバい...)

しばらく採集を行った後、7台の車で計4グループをつくり、各グループごとに遠賀川水系にて採集を行いました。

IMG_3391.JPG

採集中のやくまるグループ

IMG_3392.JPG

今から全員で協力をして追い込み採集をしま~す!何が採れるかな~(ワクワク

IMG_3393.JPG

やったぁ!!カゼトゲタナゴだぁ!!(尾ひれの付け根から生じる長く、青いスジが特徴です。)
車に戻って次のポイントに移動します。

IMG_3415.JPG

次のポイントに到着してすぐ早速採集にかかる部員達(採集歴の浅い1年生もこのような採集を通じて立派な魚キt..いえ立派なアクラス部員となっていきます。)

IMG_3420.JPG

採集した魚の同定方法を後輩に指導する副部長T(日本産淡水魚の同定方法の指導も活動のうちです。また、同定の結果この魚はヤリタナゴであることが分かりました!)

一方しもやまグループでは

tn.jpg

tadpole shrimp!!!
すみません手が滑ってしまいました。カブトエビの英名です(笑)。
なんとカブトエビも獲れました。(部長はどうやら事前にカブトエビの生息範囲を調べて来ていたようです。さすが部長。すごい執念です!)

IMG_5473.JPG

また、しもやまグループではこんな魚も獲れちゃいました。(大きいナマズ羨ましい...)

結果として今回の遠征では下記の生物を捕獲することができました。(下記の個体の一部を研究用に持ち帰りました。)

コイ、ギンブナ、ヘラブナ、カゼトゲタナゴ、カネヒラ、ニッポンバラタナゴ、ヤリタナゴ、
オイカワ、カワムツ、ヌマムツ、ワタカ、ギギ、ナマズ、メダカ、カダヤシ、オオクチバス、
ブルーギル、アメリカザリガニ、カブトエビ

そして楽しい採集も終わり、いよいよ魚の選別という時に今年もやってまいりました!

[雨]ゲリラ豪雨です[雨]


しかし、さすがはアクラス。豪雨にもめげずにずぶ濡れになりながら選別を終え、帰宅開始!!
そして今回の遠征でも全員が無事に家に帰ることができました。

今回の遠征では1年生に「野外採集の楽しさと日淡の魅力」が少しでもわかってもらえたらうれしいな(^^♪

お・わ・り



















nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

木村純治

いつも陰ながらですが応援しています。アクラス(時代により名前は変わっていっていますが)初代部長です。今年で創立たぶん18年目になると思います。しっかりした活動をされていてとても嬉しく思います。年に何度か大学には遊びに行って水槽などは見せてもらっています。これからも楽しく活動されてください!
by 木村純治 (2017-03-23 19:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。